なかのZERO登録アーティストのご紹介

2022年08月11日 なかのZEROなかの芸能⼩劇場野⽅区⺠ホール

★★★新企画!「なかのZERO登録アーティスト」★★★

「なかのZERO登録アーティスト」とは、なかのZERO・野方区民ホール・なかの芸能小劇場の指定管理者による主催事業にて、中野区の文化芸術を支える一員として活躍していただくアーティストです。今回登録された3組は、2021年12月実施のコンサート「なかのZEROプレリュード・コンサート~若き音楽家の集い~」にて演奏され、ご来場の皆様に”この演奏家をまた聴きたい!” ”こんな曲を弾いて欲しい!” ”みんな良かったから全員また聴きたい!”等、アンケートでお声をお寄せいただき、今後の活躍を期待するアーティストとして数多くの同意を獲得されました。未来を担う若手アーティストの応援を、今後ともよろしくお願いいたします!

※以下、登録アーティスト名より、あいうえお順にて掲載


Avonlea Duo(チェロ・ピアノ)

◆桑山優美音(チェロ)※写真左
桐朋学園大学音楽学部を経て、同研究科修了。第13回ベーテン音楽コンクール第1位。第10回横浜国際音楽コンクール第2位。チェロを北本秀樹氏に師事。現在演奏活動の傍ら、ヤマハ音楽教室チェロ講師として大手町、横浜、川崎、所沢にて初心者から経験者まで幅広く指導にあたる。

◆高橋知里(ピアノ)※写真右

桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業。東京藝術大学大学院音楽研究科音楽文芸修了。アンサンブルピアニストとして多くのアーティストと共演する傍ら、音楽教室のピアノ講師として指導している。第32回JPTAピアノ・オーディションE部門奨励賞。第13 回ベーテン音楽コンクール全国大会一般AI部門第2位。日本フォーレ協会、日本音楽学会、日本ピアノ教育連盟各会員。これまでにピアノを元木浩子、横山悦子、鶴園紫磯子、室内楽をエマニュエル・ジラール、伴奏法を森島英子の各氏に師事。

【当館主催コンサートでの演奏実績】

2018年度 なかのZEROアウトリーチコンサート出演


井関花(ピアノ)

1999年神戸生まれ。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校在学中にパリ・エコールノルマル音楽院奨学生として留学。全日本学生音楽コンクール全国大会第2位。PTNAピアノコンペティション全国大会E級金賞、京都フランス音楽アカデミーにてJeune Talent賞/スカラシップ賞を受賞。東京・芦屋・大阪を拠点にコンサート活動を行っている。これまでに芹澤文美、岡田将、吉田友昭、ジャン=マルク・ルイサダ、角野裕、萩原麻未、有森博の各氏に師事。

【当館主催コンサートでの演奏実績】

2021年度 野方WIZランチタイム・コンサート 第1回 井関花ピアノ・リサイタル 出演


XuanNeu~シェンニュー~(二胡・ピアノ)

◆MAYA(二胡)※写真右
沖縄育ち。8歳から二胡を始め、高校で北京へ渡り北京音楽学院へ入学。2012年世界的に有名な二胡演奏家で教育家の姜建華教授に師事し、17歳で中央民族大学音楽学院二胡専攻で入学。在学中様々なコンサートや学校行事に参加し、4年連続北京政府奨学金全額を取得する。2017年中国音楽学院院試を通過し、二胡の皇后とも言われる宋飛氏に師事。2018年2月初のリサイタルコンサートを東京で開催する。2020年7月大学院を卒業し、同年6月にMAYA二胡教室音星昇を開校。更なる二胡への探求とともに現在日本や北京在住日本人への二胡普及活動を行う。

◆芝田佳央(ピアノ)※写真左
静岡県出身。日本大学芸術学部卒業。ピアノを用いた音楽制作を得意とし、映像音楽やラジオCM音楽などを多数手がける。ピアニストとしての演奏活動もおこなっている。

【当館主催コンサートでの演奏実績】

2021年度 野方WIZランチタイム・コンサート 第2回 美しき二胡の調べ 出演